二人三脚写真旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 華厳の滝 冬景色

<<   作成日時 : 2017/03/06 18:31   >>

ナイス ブログ気持玉 103 / トラックバック 0 / コメント 22

今回が日光撮影行最終回になります。戦場ヶ原をあまりの風に撤退し華厳の滝を目指しました。寒い日でしたが、それなりの方が来場しておりました。ここで失敗が二つありました。400mmのレンズを持ってくるつもりでいたのですが、バックに入れるのをすっかり忘れていました。もう一つは私はここでは三脚が使えないと思っていたのですが、入場券を購入してから入口の係の人に聞くと他の人に迷惑をかける行為をしなければOKという事です。急いで車に戻り三脚を用意したのですが、肝心のレリーズを車に忘れましたという事で24〜105mmのレンズでの撮影ですので結構トリミングでごまかしています- ご容赦ください。 もう一つ失敗戦場ヶ原編コメント欄を開けるのを忘れましたー 今回は開けてあります―
相当のトリミング画像
画像


遠望 全体は凍結せず一部は流れています
画像


画像


画像


画像


画像


華厳の滝の脇の崖も面白いカラーなのでパチリ
画像


画像


シャッタースピードを変えてパチリ  トリミング画像ですがー
画像


画像


画像


画像


そして華厳の滝をあとにして明智平に行く事にしました。 恐らく強風でロープウェイは動いていないだろうなーと思いながらも取りあえず行ってみましたが、やはり運休でしたー 駐車場からの写真をパチリ
画像


画像


画像


奥様は明日は仕事ですので雪だるまに分かれを告げて早めに帰路につきました。今回で日光撮影行終了です、それでは又

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 103
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
見ているだけで身も凍るような景色ですが、それを通り越して厳かなものが伝わってきました。
迫力満点、すばらしいです。
はるる
2017/03/06 19:37
剣のような滝・・冬の厳しさを感じます。
一眼は使いこなせないだろうから、コンデジの高倍率のものを買おうと考えています。こんな写真が撮れるのはいつのことか・・・・
崖は柱状節理なんでしょうか?
コマダム
2017/03/06 21:44
お早うございます
思わず身震いしてしまいます〜
迫力ありますね〜
すーちん
2017/03/07 07:39
水の流れはどの位の速さで、こんな美しい情景に
なるのでしょう〜〜
美しい・美しい!!
見せて戴き、有り難うございました。
ハッピー
2017/03/07 10:12
自然の厳しさが伝わってきましたよ〜。
そんな中の雪だるまのお顔が和みますね(^^)。
高所が苦手な私、
色付きの崖に足がすくみそうになりました〜(^^;
ひぽたん。
2017/03/07 12:17
滝の迫力がよく伝わってきました!
真っ青な空も清々しいです。
素敵な写真、有難うございました(^^)/
ふーう
2017/03/07 13:29
迫力あり
自然の美しさと厳しさ素晴らしいです
スピード、シャッターと使えるのが
迫力あるお写真になるのですね
ジュン
2017/03/07 14:49
はるるさん こんばんは さすが日本3大名瀑の一つですよね 冬も良いですが、夏もマイナスイオンいっぱいで良いものです。
ゴン太
2017/03/07 18:43
コマダムさん こんばんは 今はコンデジでも良いものがありますね 写真の崖は柱状節理ですね お詳しいですね そもそも中禅寺湖は男体山の噴火によって出来た湖ですので、その関係で出来たものでしょうね。
ゴン太
2017/03/07 18:54
こんばんは!
流れる滝も好きですが、氷の滝は別世界ですね。
真っ白な氷が迫って来るようで迫力満点です。
もう一度一番上から拝見してきます〜☆
うふふ
2017/03/07 22:50
さすがの絶景です@@
自然の驚異をモロ、感じますね〜
こんな厳しい撮影、頑張られましたね〜
華厳の滝は何度も目にしましたが、こんなの初めて〜@@
断崖の柱状節理?? タモリさんが喜びそう♡♡
この時期にブラタモリしてほしいです((((^Q^)/
この雪だるま武骨な感じがおもろいです★
nobara
2017/03/08 09:11
今年の華厳滝は,純白で凄く綺麗ですね。
数年前撮ったときには,濁っていました。
風が強い中,お疲れ様でした。
ポピー
2017/03/08 09:49
すーちんさん こんにちは エレベーターで降りた観曝台からの景色も素晴らしいです。全面凍結でなく一部は滝が流れていたのが、かえって良かったかもしれませんね。
ゴン太
2017/03/08 10:09
ハッピーさん こんにちは コメント有難うございます。シャッタースピードは1枚目は1/5秒 あとは0.8秒とか速いのは1/1600秒で撮影してますね。滝の水量により変えたりしますので現場でシャッタースピードを変えて何枚か撮って比べてみると面白いと思います。
ゴン太
2017/03/08 10:21
ひぼたん。さん こんにちは 高所恐怖症ですかー 足がすくむでしょうねー 色付きの崖は垂直に立っています、華厳の滝は大昔の男体山の火山の影響で出来たんですね。その時の溶岩などの影響で出来た柱状節理と言われる地質だそうです。ブログ友の皆さんも詳しいですねー(*_*)です
ゴン太
2017/03/08 10:30
ふーうさん こんにちは コメント有難うございます。当日は風は強かったんですが天気は良かったですー 又、暖かくなったら来たいと思います。
ゴン太
2017/03/08 10:34
ジュンさんこんにちは そうですね カメラって玉手箱かなと思っています。シャッタースピードを変えたり、絞りを変えたりしただけで 自然の表情も変わりますよね。私もまだまだ未熟ですので偉そうな事は言えませんが。
ゴン太
2017/03/08 10:38
うふふさん こんにちは 恐縮なコメントありがとうございます。寒ーい写真ばかりで申し訳ございません だんだん暖かい写真もアップしていきますー
ゴン太
2017/03/08 10:41
nobaraさん こんにちは 滝も良いですが、柱状節理も凄いですよね こんなに綺麗に見られる場所って無いですよね ブラタモリのタモリさん日光東照宮あたりにはきましたが、ここには来なかったですよね 来てたらタモリさんの笑顔が浮かびますね。雪だるまってなぜかみんなを和ませてくれますよね
ゴン太
2017/03/08 10:50
ポピーさんコメント有難うございます。そうですね 雪や白い花など白って難しいですよね ホワイトバランスの調整や構図などで綺麗に写るよう ちょっとだけ工夫しましたー
ゴン太
2017/03/08 10:57
構図もいいし迫力の映像でスカッとしてますねー。
いい写真だと思います。
イッシー
2017/03/08 12:32
イッシーさん こんにちは イッシーさんからのコメントですと嬉しいものです。
ゴン太
2017/03/08 14:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
華厳の滝 冬景色 二人三脚写真旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる